ご無沙汰してすみません

突然このブログのたまーにの更新も辞めて、幽玄の間に顔を出すのを辞めてしまって ずいぶんと間が空いてしまいました。 幽玄の間の知り合いからも「元気なのか?」「生きているのか?」と心配いただきました。 お蔭様で「生きていますし」「体調は万全で元気です」 ただ、この一年近く色々ありました・・・ 4月の中旬から、人生初めてハロ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

高段者の観戦

ブログの大先輩のマネをして、高段者の観戦を書いてみたいと思います。 6段対7段の対戦 形勢は別として、黒番さんは気持ちよく打たれてるな~って印象。 5-5に打って、白からは流石に3-3入りはなさそうだよな~って 思っていると。 中に置いた!! 黒さんも最強に応対して、白さんは隅に潜…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

反省

出来立てホヤホヤの負け碁より。。。 5段同士 黒番 序盤から悪くコウを無理やり解消して、その分相手に地を与えましたが、 その後何とか碁になって、最後の細かいヨセの途中で、 白に①と切られて②にアテて相手も③とアテた時、④と抜いたのが失敗。 ⑤となってはオワ。。。 ④と抜かずにAと下がるんですね。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

セドルさんが打つと。。。

本因坊戦第5局が打たれましたね。 羽根さんのシノギが凄かった。 私ならどっちかの石が死んでますね。たぶん。。。 でも、タイトル戦は1局でも多く見れるのが面白い。 もう一方で春蘭杯の決勝3番勝負も打たれていました。 気になったのが2局、3局とも右上が途中まで同じ形になりました。 実は私も同じ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ライバルと対戦成績

今日は、第1回囲碁マスターズカップの準決勝2局が打たれましたね。 USTREAM という所でのキミオ先生と万波奈穂さんのライブ解説もよかったですね。 決勝に残ったのが、碁界のライバルと言ったら真っ先に出てくる、 治勲さんと小林光一さんです。 この2人対局数も凄いけど対戦成績も拮抗していますね。 私の資料だと12…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

負けてほしくない対局

勝負は時の運。 どちらかが勝って  どちらかが負ける。 でも 年に数回  絶対負けてほしくない時があります。 昨日が そうでした。 でも  溝上さん  負けちゃった。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3周年

囲碁の幽玄の間に登録してから今月で丸6年。 このブログを始めてから先週で丸3年。 なんですが、毎日更新の「一碁一語一絵」のもろこし君さんから指摘 されるまで3年とか意識していませんでした^^; 熱しやすく冷めやすい性格なので、なんにでも興味はあるんですが、 続かないんですねこれが~ 幽玄の間にはよく繋いではい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青い空へ

大震災から3週間、未だに行方不明の方が1万人以上 いらっしゃるみたいですね。 避難生活の大変さ、そして福島原発の問題 心が痛いばかりです。 こちらは九州の長崎ですので、被害は勿論無いのですが、 嫁の実家の知り合いで毎年、年賀状のやりとりをされている 宮城県女川町の方が未だに行方不明です。 奥さんと娘さんは無事避…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

定石?

この度の大震災大変ですね。 毎日テレビを見て心が痛みます。 幽玄の間の方では、青森のMさん、仙台のNさんが無事で 接続されましたのでホッとしているところです。 もろこし君さんの「一碁一語一絵」で私が最近打った隅を取り上げて いただきました。 そのことにコメントも頂いたそうで、少し解説をとリクエストがありましたので…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

囲碁大会に行ってきました~&1000日記念碁

毎年2月の最終日曜日は、以前も書いたように、溝上プロの地元の 囲碁大会があります。 溝上プロも小学生の時、出場されているんですよ。 私が高校生だった30年くらい前にも先生に引率されて大会に出たのを 今でも覚えています。 溝上プロは毎年大会に合わせて帰郷し、前日は子供達に指導碁を打って、 大会当日は開会式に挨拶して…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

棋聖戦挑戦手合第5局

棋聖戦挑戦手合い第5局目が始まりました。 4局目と1週間しか間が空いていませんから、前局の熱闘の余韻が 未だ残っていますね。 前局の封じ手はしっかりツギでばっちし当たりました^0^ コミカカリまで予想しましたが、結果は張棋聖の半目勝ち。 終盤のヨセで井山挑戦者が逆に半目勝ちの手順もあったそうですが、 私には高度過…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

棋聖戦第4局

棋聖戦第4局が始まりました。 久々に封じ手予想。 中継の予想では、本命はAの差込。 2番手がBとしっかり生きる。 3番手が右下のCのツケ、D・Eの右辺ですね。 私は迷わずBのツイでしっかり生きるに即投票しました。 まぁ当たらなくても自分ならここに打つなのでしょうがない。 この後、万波奈穂さんのG…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お薦めの囲碁の本

昨日の日曜日は、嫁さんが会社やらのバレンタインのチョコの買出しと 私にも服を買ってくれると言ったので1時間半掛けて長崎市内へドライブに 行って来ました。 立ち寄ったデパートには紀伊国屋書店があるので、先日から幽玄の間の 同好会や待合で話題になっている新刊があるかチェックしたら、丁度一冊 あったので購入してきました。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あけおめ♪ことよろ♪

今年も幽玄の間を中心に囲碁を楽しみたいと思います。 年末の積雪で色々大変でしたが、新年を迎えることが出来ました。 幽玄の間で年が新しくなってから、黒衣子さんが久々にペア碁を しようかと声かけられていましたが、私は飲みすぎで遠慮しました。 で、8人で始まり、黒衣子さんの初手が???に打たれてよくわからないままに 終局…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ペア碁の追記

昨日は夜中に、突然韓国サイトで審判長(大会委員長)の介入の記事を見つけて、 よくわからないうちに記事にしてしまいました。 ブログを読んでいただいた方には、内容が良く伝わらなくてすみませんです。 昼間、他の方が詳しく書かれていますので、紹介しておきます。 ① もっもさんのブログ へいほう! ② そのブログにリンク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

審判長が介入??

中国広州市の広州棋院で11月20日から始まった第16回アジア競技大会の 囲碁種目はペア碁(ミックスダブルス)の初日の3局を打ち終えた。 結城・鈴木ペアが2勝1敗。 高尾・向井ペアが1勝2敗。 初戦の北朝鮮ペアに負けたのが痛かったですね~。 同じ北朝鮮ペアに台湾代表の、張・依ペアも負けています。 それより気にな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

取れていたのか。。。

気力工場杯の3子局、白番より 本来は相手の方2段だし、以前は私4段でしたから、気力杯の規定で 2段差は常先+逆コミ6,5だったのですが。。。 黒の大石を確実に生きに行かれなかったので、目を取りに行ったんですが、 下辺は1眼として、中央にもう一眼出来るかの場面。 実戦はAと打ったため、1眼出来て生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初のリーグ入り!!

井山裕太名人(21)への挑戦権を争う第36期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦 (朝日新聞社主催)の出場9棋士が28日、出そろった。 この日、最終予選決勝の残り2局が打たれ、羽根直樹九段(34)=10期ぶり 3回目=と林漢傑七段(26)=初出場=が勝ってリーグ入り。 21日に決めた山下敬吾本因坊(32)=4期ぶり7回目=を加えた新参加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二十三世本因坊坂田栄寿死去

偶然にも先週、1963年(昭和38年)の名人戦7番勝負を並べたばかりでした。 2勝の後3連敗して1勝取り返した7局目は「外ノゾキの妙手」で有名ですね。 以前このブログでも書きましたが、寝台特急さくらで上京した高3の少年は、 棋院で当時理事長だった坂田先生に逢ったことが今でも鮮烈に脳裏に 残っています。 囲碁を習…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more