よこけんの楽笑囲碁日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 二十三世本因坊坂田栄寿死去

<<   作成日時 : 2010/10/23 01:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

偶然にも先週、1963年(昭和38年)の名人戦7番勝負を並べたばかりでした。
2勝の後3連敗して1勝取り返した7局目は「外ノゾキの妙手」で有名ですね。

画像


以前このブログでも書きましたが、寝台特急さくらで上京した高3の少年は、
棋院で当時理事長だった坂田先生に逢ったことが今でも鮮烈に脳裏に
残っています。

囲碁を習い始めて初めて買った本が「初段の囲碁」と坂田先生の
「囲碁の布石戦略」でした。何度も見て並べたのを覚えています。

同じく先週読み返したのが、ヨミウ○オンラインの岡目八目と言うコーナーへの
投稿でした。

抜粋すると、というわけで井山くんや山下くんらの若い人にアドバイスするとすれば
「決して現状に満足することなく、より高みを目指して努力を続けなさい」
という一事に尽きます。

私にとって碁界は故郷なのです。子供の頃、週に1回の日本棋院通いに
わくわくしていた気持ちが、今この齢になってなお鮮やかによみがえってくるくらいです。
その故郷がこのまま衰退していってしまうのでは、あまりに寂しい。
引退した身ではありますが、碁界の未来が心配でなりません。

ご冥福をお祈りいたします。合掌。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
画像
二十三世本因坊坂田栄寿死去 よこけんの楽笑囲碁日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる